Nikon COOLPIX B700の互換バッテリーを購入してみました

Nikon

Nikon COOLPIX B700の互換バッテリーを買ってみました。

今回買ったのはDSTEが販売している「Nikon EN-EL23」の互換バッテリーセット

互換バッテリー2つに充電器、さらには車で充電できるアダプタがついて 1,480円という破格のセットです。

Nikon純正の「EN-EL23」は安いところでも1つ4,000円前後しますので、それなりに使えれば儲けものということで購入してみました。

Amazonの商品ページでは対応機種がP600・P610・S810C・P900・P900Sとなっていますが、B700も同じバッテリー形状ですのでB700でも使えます

B700の互換バッテリー

今回紹介するバッテリーセットはAmazonで

DSTE® アクセサリーキット Nikon EN-EL23 互換 カメラ バッテリー 2個+充電器キット対応機種 Coolpix P600 P610 S810C P900 P900S

という商品名で販売されているものです。

商品内容

「EN-EL23」の互換バッテリーセットは、次のような商品内容になっています。

DSTEの互換バッテリー COLLPIX B700

  • 「EN-EL23」互換バッテリー×2
  • 家庭用コンセントで使える充電器×1
  • 車のシガーソケットで充電できるアダプタ×1

という構成になっています。

箱は中国語と英語になっていますが、説明書には日本語の記載もあります。

バッテリーの外観・純正との比較

バッテリーの外観はシンプルで、英語表記になっています。

Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー B700

販売元の「DSTE」のロゴと、EN-EL23に対応している旨が書かれています。

 

Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー 純正品との比較

純正品と並べてみました。左が互換バッテリー、右がNikon純正のバッテリーです。

互換バッテリーのほうがほんの少し小さめです。

 

Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー 純正品との比較2

端子部分の形状です。純正品と比べても作りの甘さは感じられず、しっかりとした印象があります。

充電器のしくみ

このセットのいいところは充電器がついていることです。

Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー 充電器

B700付属のバッテリーは、カメラ経由で充電する必要がありましたが、この互換バッテリーは充電器を使ってダイレクトに充電することができます。

 

DSTE Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー

充電は、家庭用コンセントからできるほか、付属のコードを使うと車のシガーソケットからも充電できます。

家庭用コンセントから充電できるほか、車のシガーソケットからも充電できます

スポンサーリンク

実際に使ってみた感想

実際に使ってみると、純正品と同じように使うことができます。

何度か使ったところでは電池もそれなりに持つ印象で、予備バッテリーとしては十分なレベルかと思います。

私の感覚的では、電池の持ちは、純正品と極端な差はないように感じます。特に違いを感じることなく使うことができています。

Nikon 「EN-EL23」の互換バッテリー 純正品とのサイズ比較

気になる点を挙げるとすれば、純正品に比べるとサイズが少し小さめ(スリム)ということでしょうか。

B700にきちんとセットできますが、微妙に小さいのが気になる方もいるかもしれません(使うのには問題ありません)。

それ以外は特に気になることなく普通に使えていますので、充電器つきでこの価格というのは非常にお得だと思います。

まとめ

互換バッテリーの使用は自己責任となりますので、「すべての方におすすめ」とは言いにくいところがありますが、互換バッテリーとしては非常に優秀な商品かと思います。

常時、予備バッテリーを2つ持っておけるのは大きな強みで、バッテリー残量を気にせずに撮れるのはうれしいところです。

B700の互換バッテリーを検討している方は、よかったら参考にしてみてください。

Nikon
スポンサーリンク
photo-r3をフォローする
この記事を書いた人
r3

photo-r3の管理人。気軽に持ち歩けるカメラがお気に入り。OLYMPUS、Nikon、PENTAXなどのカメラを使っています。

photo-r3をフォローする
photo-r3
error:Content is protected !!